埼玉 川越 | 渡辺博幸出張写真 | お宮参り・七五三・家族写真の出張撮影

長月の頃。川越氷川神社でお宮参りの撮影|2021年9月

約2分

これは三年前。

お二人目のご誕生でお宮参りの撮影を再度ご依頼いただき、赤ちゃんだった子はすっかりお姉ちゃんになって登場したのでした。今秋、七五三のご依頼も頂いていて嬉しい限りです!

以前撮影したお客様より再度ご依頼をいただくことが毎年の楽しみとなっています。この子もお二人目のご兄弟でのお宮参りを撮影させていただきました。まだ七五三シーズンに突入する前でしたので、比較的境内は空いていましたね。

間もなく川越氷川神社臨時のご祈祷所が2つ建てられると思います。境内はより一層狭くなるのでその前に撮影するのが良いのかもしれません。とはいえ皆様スケジュールがあるので難しいところだとは思います。

10月11月の土日はほぼ予約で埋まっている状況となっています。12月は二週目くらいまで埋まっている状況で忙しい日々が続きます。毎回、撮影のスケジュールを公開していますので、ご参考にしていただけると幸いです。

うちの方では稲刈りが始まりました。こちらは親族のおじいちゃん。昔ながらの手作りの米作りをしています。これは稲架掛け(はざがけ)」という作業で刈り取った稲を天日乾燥させるものです。夫婦揃って毎年お手伝いをちょっとだけさせてもらっています。まだ柔らかい田んぼに足を取られながらひたすら稲架掛けをします。

家族みんなで集まって作業することはとっても幸せなことで楽しいことです。

夕方までみんなで一緒に作業。お米は美味しいに違いないです。

今年もあっという間に10月になってしまいましたねぇ、、そしてあっという間に年末、正月になるのでしょう。

これからは寒くなりますので、皆様もお風邪などひかれぬように。

これをお読みいただいている方にいつか撮影でお会いできますように。

フォトグラファー
出張撮影カメラマン。

元IT系のエンジニア。写真を独学で学び、2015年に起業。
一冊の本を創るように一枚一枚丁寧に撮影します。
結婚式、お宮参り、七五三、家族写真はお任せください。

埼玉県川越市生まれ。B型。