埼玉 川越 | 渡辺博幸出張写真 | お宮参り・七五三・家族写真の出張撮影

七五三出張撮影|大宮氷川神社|てくてくと。|埼玉県|さいたま市

約 2 分

七五三の出張撮影





埼玉県|さいたま市|大宮区|武蔵一宮氷川神社(大宮氷川神社)




story-of-3th-anniversary-1010-15


てくてく。と。


場所見知り、人見知りと言う子でした。


story-of-3th-anniversary-1010-18


てくてく。


会った時はおしゃべりできませんでした。


だから歩いてもらいました。


story-of-3th-anniversary-1010-20


てくてく。


色んな方を見ながら、混雑している参道を一歩一歩。


story-of-3th-anniversary-1010-1


着物を着て、自分で歩くことが嬉しかったんだね。


僕にはそう見えました。


ファインダーから見るキミの姿しか見えなくて。


だから背景に映る沢山の人が、


まるでエキストラのように見えたんです。


story-of-3th-anniversary-1010-2


今日は君を沢山撮りたいんです。


そして沢山笑顔を見たいから、


ママと打ち合わせして、キミの好きな傘を用意したんだ。


story-of-3th-anniversary-1010-3


気に入った?


うん。それは良かった。


story-of-3th-anniversary-1010-6


赤い着物とマッチするように色も選んできたんだ。


story-of-3th-anniversary-1010-5


この赤い橋の上で撮影することも考えてきたんだよ。


story-of-3th-anniversary-1010-8


初めて会ったときから、


この赤い橋まで歩いてもらう間。


すごい勢いで成長しているのを


目の当たりにした感じがしました。


story-of-3th-anniversary-1010-9


人見知り、という言葉は子供の辞書にはないと思うんです。


その言葉を使うのは大人だけだからね。


story-of-3th-anniversary-1010-11


これまでずっと守られてきた存在だったから。


初めて見る景色、初めて会う人。


怖がるのが正解なんですよね。


story-of-3th-anniversary-1010-12


僕と打ち解けてもらえたら、


パパもママもそばにいる。


今日は楽しい日。七五三。


そんな風に理解してもらえてたら嬉しいな。


僕はそばにいて


楽しそうなキミを


写真に収めるだけの人なんだ。


story-of-3th-anniversary-1010-13


もうすぐお姉ちゃんになるキミ。


『赤ちゃんにどんぐりあげてみようか』


story-of-3th-anniversary-1010-16


そんな言葉にも反応してくれて。


ありがとう。


story-of-3th-anniversary-1010-17


撮影も終盤に差し掛かるころ。


story-of-3th-anniversary-1010-19


さっきプレゼントしたどんぐり。


story-of-3th-anniversary-1010-21


僕にくれたのがとっても嬉しかった。


ありがとうね。


そんなキミを撮るのが僕の喜びだから。


おとなになって、この写真を見てくれたら嬉しいな。


それじゃ、またね。


2016年秋。大宮氷川神社で七五三の出張撮影より。